小児と低亜鉛血症

エキスパートに聞く

●小児科診療における亜鉛の重要性

帝京平成大学 健康メディカル学部 健康栄養学科 学科長・教授 児玉 浩子先生
児玉 浩子先生

動画(動画時間:約8分)

小児科診療における亜鉛の重要性

●小児-栄養障害と成長障害- エキスパートインタビュー

国立成育医療研究センター 生体防御系内科部 内分泌・代謝科 医長 堀川 玲子先生
医長 堀川 玲子先生

動画(動画時間:約3分30秒)

小児-栄養障害と成長障害- エキスパートインタビュー

Q1. 小児の成長障害と栄養学的な問題点についてお聞かせください。
Q2. 成長障害の治療について、成長ホルモンに異常が疑われないケースでどのような治療を行いますか。
Q3. 小児に亜鉛補充療法を行う際の注意点は何でしょうか。
Q4. 乳児や幼児にとっての亜鉛の生理的意義は何でしょうか。
Q5. 小児科で、このような症状があれば特に積極的に亜鉛不足を疑ってほしい、というポイントがあればお聞かせください。

TOPへ

TOPへ

低亜鉛血症の医療関係者向けサイト 低亜鉛.jp
アクセスいただきありがとうございます。

注意事項

このサイトは、弊社医療用医薬品を適正にご使用いただくため、医療関係者(医師、歯科医師、薬剤師、看護師など)を対象に情報を提供しています。一般の方および国外の医療関係者に対する情報提供を目的としたものではありませんので、ご了承ください。

あなたは医療関係者ですか?

はい いいえ

患者さま向けサイト「亜鉛で元気」へ

患者さま向けサイト
「亜鉛で元気」へ